【田舎の評判・口コミ】楽天モバイルの田舎での通信速度や繋がらないエリアでの対処法を紹介!

  • 楽天モバイルの電波は田舎もあるのか
  • 田舎での繋がりやすさとか、通信速度はどうなの
  • 圏外や繋がらない田舎はどうする

楽天モバイルが田舎でも使えるのか不安ですよね。

実際に田舎で楽天モバイルを1年間使ってきましたが、僕が住む田舎ではおおきな問題はなく使えていますね。なので妻も楽天モバイルにしました。

この記事は、田舎で楽天モバイルに乗り換えたい方のために田舎の電波事情や評判をまとめています。デメリットなどのリアルな使い心地も載せています。

\楽天モバイルの申し込みはこちら/

⇨ 楽天モバイル 公式サイトへ

関連記事

格安SIMを探していて、種類が多すぎて混乱した経験はないでしょうか? 田舎で格安SIMを使うなら、田舎でも使えるのかが重要。つまり「安さ・速度・繋がり」の3点は最低限知る必要があります。 逆に言えば、その3点さえ押さえれば、田舎でも快適[…]

>>【2023年1月】田舎・山間部でおすすめの格安SIMはこれだ!人気ランキング7選

田舎の電波は繋がらない?楽天モバイルの田舎での通信速度と通話品質の真実!

楽天モバイルの田舎での「繋がりやすさ」「通信速度」「通話品質」を紹介していきます。

くわしくみていきます。

田舎でもつながるから十分使える

人口が7700人程のど田舎(長野県安曇野郡松川村)にも電波がありました。松川村の田舎度は以下の画像くらいです。

出典:信州安曇野 松川村ホームページ

ほかにも長野県の田舎で繋がるのかを確認しましたが、どの地域も使えました。

確認した長野県各地(2019年調べの人口)

  • 松川村(9,700人程)
  • 原村(7700人程)
  • 辰野町(1.9万人程)
  • 伊那市(6.8万人程)
  • 茅野市(5.6万人程)
  • 上田市(都市部)
  • 松本市(都市部)

人口カバー率96%達成とだけあって、基地局がどんどん設置されていて以前は繋がらなかったところもつながるようになっていました。

とはいえ1年使って感じたデメリットもあるので以下記事にまとめました。

関連記事

「楽天モバイルのダメダメなところってどこ?」この疑問を解決していきます。 「ひどい!やばい!」なんて声もある楽天モバイル。契約して後悔したくないですよね。僕は2年近く楽天モバイルを使ってきましたが、決していいことばかりではありませんでした[…]

実際に山に登ってたしかめた

山はつながるのか、さすがに山間部は無理じゃない?と思う方のために、実際に山に登って電波をたしかめてきました!

結論からいうと、『山間部で一瞬圏外になるところあり』でした。数字でいうと、僕が登った山は9.5割つながっていた感じですね。

まったく繋がらないことを予想していましたが意外です。

関連記事

「楽天モバイルって登山しながらでも電波はつながるの?」「圏外になることない?」とお悩みでしょうか。   結論からいうと、登山しながらでも繋がりました。とはいえ、山間部でほんの一瞬圏外になることも。   楽天モバイ[…]

田舎の通信速度の平均は10〜20Mbps

楽天モバイルの田舎でも速度を計測してみました。※楽天回線とパートナー回線混合の速度です

【田舎(松本市)での速度】

時間

ダウンロード/アップロード
13.8Mbps/2.12Mbps
16.5Mbps/5.08Mbps

夕方

31.6Mbps/18.0Mbps

19.7Mbps/7.66Mbps

快適な通信速度は20Mbpsが目安といわれていますが、今回の速度平均は20.4Mbpなので十分ですね。

田舎での通話の電波は、通話品質はLINEと同じくらい

楽天モバイルの通話品質は2つの面で気になりますよね。

  1. 「標準アプリ」の通話品質→悪いという印象はなく問題なく通話可能
  2. 「Rakuten Linkアプリ」の通話品質→LINE通話と同じレベル

楽天モバイルの通話の電波・品質はとくに問題ないです。

関連記事

「楽天モバイルの通話品質ってどうなの?」「楽天リンク使うと無料らしいけど音質とか気になる」とお悩みでしょうか。 結論からいうと、楽天linkの音質は悪いですね。個人的にLINE通話と同じかな?という印象です。 本記事では、楽天モバイル歴[…]

田舎の楽天回線エリアも拡大中

現時点(2022年4月)でも人口カバー率は96%で楽天回線が使えるところが増えましたが、今後もどんどんエリア拡大予定です。(紫色が予定場所)

田舎でもさらにつながりやすくなることが期待できます。

\楽天モバイルのお申し込みはこちら/

関連記事

格安SIMを探していて、種類が多すぎて混乱した経験はないでしょうか? 田舎で格安SIMを使うなら、田舎でも使えるのかが重要。つまり「安さ・速度・繋がり」の3点は最低限知る必要があります。 逆に言えば、その3点さえ押さえれば、田舎でも快適[…]

>>【2023年1月】田舎・山間部でおすすめの格安SIMはこれだ!人気ランキング7選

圏外が心配?楽天モバイルには2つの回線がある【救済措置も】

楽天モバイルは圏外にならないように、「楽天回線」「パートナー回線」と2種類の回線を提供しています。

データ通信使い放題の「楽天回線」

楽天回線とは、楽天モバイル独自の電波。データ通信が使い放題で、月〜GBのような制限はありません

ただし、楽天回線は建物内だと電波が届きにくく、田舎は楽天回線エリアが都会と比べるとせまいです。とはいえ、プラチナバンドという繋がりやすい性質の電波の獲得予定もあります。

プラチナバンドとは…

700M~900MHzの周波数帯のこと。
携帯電話では、この周波数帯の電波が最もつながりやすく、貴重な帯域であるため、こうした名称で呼ばれている。

参考サイト:プラチナバンド

エリア外は「パートナー回線」。5GB/月まで

パートナー回線とは、楽天回線では通信できないエリアで繋がる電波。auの電波を借りて楽天回線エリア外の通信を補っています

パートナー回線エリアで高速通信ができるのは5GB/月まで。使い切ると1Mbpsの通信制限がかかります。

とはいえ、低速の1Mbpsは意外にもノンストレスで使える速度です。

  • 動画視聴(中画質まで)
  • サイト閲覧
  • 地図アプリ
  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • 音楽アプリ

※1Mbpsについて詳しく知りたい方のために、こちらの記事でまとめています。→【実測値公開】楽天モバイルの1Mbpsは使えるの?NetflixやZoomなど使って検証してみた

一般的な通信制限は128Kbps。1Mbpsは約8倍の速さ。

さらにパートナー回線は、通信速度を高速と低速を自由に切り替え可能。データ使用量の節約ができます。

田舎でも圏外になることはある

「楽天回線」「パートナー回線」と2つの電波があったとしても圏外になることがあります。

  • パートナー回線エリア対象外の場合
  • 室内(屋内)にいるとき
  • 山間部にいるとき

実際に上記の状況で繋がりにくいという方がいました。

室内(屋内)」で圏外になってしまうのは、楽天回線がプラチナバンドという繋がりやすい性質の電波ではないから。

山間部」はauの電波は山間部に弱く、auの電波であるパートナー回線が繋がりにくくなっているという状況ですね。

つまり「パートナー回線エリア対象外」「室内」「山間部」の条件が重なると、圏外になる可能性があります。とはいえ、圏外の救済措置や屋内での対策もあります。

関連記事

「楽天モバイルの電波が拾えない、圏外ならどうしよう」「なにか解決策はないかな」このお悩みを解決していきます。 楽天モバイルがつながりにくかったとき救済措置があります。 基地局の電波改善・調査依頼 自宅に基地局「Rakute[…]

関連記事

「楽天モバイル、電波悪い!」「屋内のつながりにくさの対策を知りたい!」とお悩みですか?? 屋内での電波対策は以下です。 楽天モバイルの電波が悪い屋内での対策法 5つ 機内モードのオンオフや再起動を試す 窓の近くに移動する[…]

IMG

楽天モバイルのエリアの確認方法

楽天モバイルの電波が使える場所なのかを確認しましょう。確認方法の手順は以下です。

【エリアの確認方法】

  1. 【公式】楽天モバイル エリアマップにアクセス
  2. 検索欄に住所を入力

公式エリアでは確認できましたでしょうか。対応エリアなら楽天モバイルの電波が繋がる可能性は高いです。

\楽天モバイルのお申し込みはこちら/

関連記事

格安SIMを探していて、種類が多すぎて混乱した経験はないでしょうか? 田舎で格安SIMを使うなら、田舎でも使えるのかが重要。つまり「安さ・速度・繋がり」の3点は最低限知る必要があります。 逆に言えば、その3点さえ押さえれば、田舎でも快適[…]

>>【2023年1月】田舎・山間部でおすすめの格安SIMはこれだ!人気ランキング7選

楽天モバイルのパートナー回線の電波が弱い田舎での対処法

楽天モバイルは楽天回線が繋がらない場所をパートナー回線(au回線)で補っていますが、最近はパートナー回線の打ち切りも始まっていてそれすらも弱かったりする場合があります。

なので、田舎でパートナー回線も繋がらないときの対処法です。

パートナー回線(auの電波)が弱い田舎での対処法
  • 格安SIMのIIJmioをサブとして契約する【3つの電波で安心】
  • povo2.0✕楽天モバイルで使う【最適解】

以上の使い方は『デュアルSIM』という使い方。あまり馴染みがない方のためにかんたんに解説した記事があります。

関連記事

「デュアルSIMってなに?」「メリット・デメリットがしりたい」このお悩みを解決していきます。 結論、デュアルSIMとはスマホ1つで2つのSIMを使う方法のこと。 デュアルSIMはスマホ代の節約に直結します。初心者の方にわかりやすく解説す[…]

格安SIMのIIJmioをサブとして契約する【3つの電波で安心】

楽天モバイルとの組み合わせでおすすめしたいプランが、「IIJmio(アイアイジェイミオ)」のデータ専用eSIMプランです。

IIJmioをサブとして契約をおすすめする理由

  • 田舎に強いといわれるドコモ回線
  • 3つの電波(楽天回線・パートナー回線・ドコモ回線)になり安心
  • 2GB/月で月額440円

ただし、これだと楽天モバイルとIIJmioで2重料金になるので、次に紹介する使い方のほうがおすすめです。

povo2.0✕楽天モバイルで使う【最適解】

povo2.0✕楽天モバイルがおすすめな理由

  • povo2.0は大手auだから圏外の心配なし
  • povo2.0はトッピングしなければ電話番号もついて0円
  • トッピングなしでも低速通信可能でLINEなどのやりとりは問題なし
  • povo2.0をメインの電話番号にしておけば楽天モバイルが圏外でもOK
  • povo2.0の電波で楽天リンクが使える

とにかくpovo2.0✕楽天モバイルのデュアルSIMの使い方はおすすめ。というより、今の楽天モバイルはこの使い方が最適解ですね。

楽天モバイルを使いたいけど圏外が…という人は、

  • povo2.0にいつも使っている電話番号で乗り換える
  • 楽天モバイルを新規契約

そして、設定で『電話の電波⇨povo2.0』『モバイル通信⇨楽天モバイル』にしておけば、楽天モバイルが圏外でも緊急の電話は取れるし、povo2.0の電波が通信を補ってくれるしで最強です。

関連記事

最近、主流になりつつある2つのSIMを併用して使う方法。節約志向の方におすすめの使い方が「楽天モバイル ✕ povo2.0」。 いや、もはやこの使い方が最適解ではないかと思うくらいです。 今回、楽天モバイルとpovoの組み合わせで使うメ[…]

【後悔した・おすすめしない】田舎の楽天モバイルユーザーのリアルな口コミ・評判

田舎で楽天モバイルを使っているユーザーの評判・口コミを項目別にまとめました。「後悔した」「電波悪い」「最悪」というような声もあるので参考にしてください。

繋がりやすさの口コミ・評判

繋がりにくいという口コミ・評判

【繋がりにくい声のまとめ】

田舎だと…

  • 楽天回線が弱い
  • 場所によってつながりにくさがある

繋がるという評判・口コミ

【繋がりやすい声のまとめ】

田舎でも…

  • 楽天回線が使えた
  • ど田舎でもOKだった

速度の口コミ・評判

遅いという評判・口コミ

【遅い声のまとめ】

  • 遅いが使えないほどではない
  • 現状より遅いと使えない
速いという評判・口コミ

【速い声のまとめ】

  • 意外と速い
  • 格安SIMでは遅くなる昼でも速い

通話品質の口コミ・評判

品質が悪いという評判・口コミ

【品質が悪い声まとめ】

  • 品質がうんこ
  • 音質がよくない
  • 途切れる
品質がいいという評判・口コミ

【品質がいい声まとめ】

  • 通話が鮮明に聞こえる
  • 電波のいい場所は全く問題ない
  • バージョンアップで以前よりはっきり聞こえるようになった

評判・口コミのまとめ

繋がりやすさ・速度・通話品質の評判・口コミまとめ
  • 楽天モバイルの電波状況はエリアや場所によってそれぞれ
  • 速度は用途によって遅く感じる方もいる
  • 通話品質は通信環境によって左右されるが、アップデートにより品質の向上も見られる

口コミ・評判をみているとかなり地域差というか、場所に左右される印象。「安定性」でという面では評価は高くないですね。

\楽天モバイルのお申し込みはこちら/

関連記事

格安SIMを探していて、種類が多すぎて混乱した経験はないでしょうか? 田舎で格安SIMを使うなら、田舎でも使えるのかが重要。つまり「安さ・速度・繋がり」の3点は最低限知る必要があります。 逆に言えば、その3点さえ押さえれば、田舎でも快適[…]

>>【2023年1月】田舎・山間部でおすすめの格安SIMはこれだ!人気ランキング7選

地方都市は完全におすすめ。eSIMで新規契約のお試し利用もひとつ

楽天モバイルは田舎でも地域によって使える・使えないがあるので、乗り換えはせずeSIMの新規契約でお試し利用するのもひとつ。

eSIM新規契約のお試し利用をおすすめする5つの理由
  • お試し利用はリスク0!
  • 今の回線そのままでOK
  • eSIMなら5分後には開通して使える
  • いつでも解約OKで解約手数料は0円
  • 数ヶ月は無料で使えるポイント還元がある

一番は「リスク0で使用感が試せる」という点でお試し利用はベストですね。乗り換える必要がないので、今の回線はそのままで楽天モバイルが使えます。

乗り換えずに使ってみて、使えなかったらポイントだけもらって解約。悩む時間がもったいない!

関連記事

「楽天モバイルに乗り換えたいけど田舎の電波が不安で踏み切れない!」という方におすすめなのが楽天モバイルのお試し利用です。 乗り換えに迷っているなら、お試し利用はマジでおすすめです。 今の回線そのまま、5分で開通のeSIM […]

\初めてのお申込みで8,000ポイント還元/

楽天モバイルの田舎での利用についてのまとめ

楽天モバイルは田舎でも使えます。圏外になりやすいという声もありますが、意外と使える場合もあります。

地域差があるのでまずは対応エリアの確認からしてみるといいでしょう。

関連記事

「楽天モバイルにしたいけど本当につながるか心配」「エリア内なのに楽天回線につながらない!?」 楽天モバイル公式エリアマップで提供エリアを確認できますが、嘘偽りのないエリアマップではありません。 つまり、盛られた情報かも。 実際「楽天回[…]

関連記事

「楽天モバイルにして後悔した…」という声もありますが実際はどうなのでしょうか。 MMD研究所(日本最大のモバイル専門調査機関)が発表する楽天モバイルの実際の満足度調査では、楽天モバイルが総合満足度1位。 この記事では、楽天モバイ[…]

\初めてのお申込みで8,000ポイント還元/