【実測値公開】楽天モバイルの1Mbpsは使えるの?NetflixやZoomなど使って検証してみた

「楽天モバイルの1Mbpsって遅い?」「1Mbpsで何ができるの?」と、楽天モバイルの通信速度についてお悩みでしょうか?

 

結論から言ってしまうと意外に使える速度です。

本記事では、楽天モバイルを田舎で使っている私が、1Mbps実測レビューや1Mbpsで実際に何ができるのか実際に調べたものを共有します。

3分ほどで読めますよ。

楽天モバイルの1Mbpsの実測値を公開

楽天モバイル(UN-LIMIT Ⅵ)の1Mbps(パートナー回線)の速度は下記のとおりです。
※3回計測した平均値を算出しています。

  下り(ダウンロード) Mbps 上り(アップロード) Mbps
8時台 Mbps Mbps
12時台 0.97Mbps 0.81Mbps
15時台 0.97Mbps 1.03Mbps
17時台 0.95Mbps 0.92Mbps
19時台

0.92Mbps

0.89Mbps
21時台 0.94Mbps 0.93Mbps
 

格安SIMには混雑しやすい時間帯がありますが、混雑時間でも1Mbps弱で安定して出ているため関係はなさそうです。

【格安SIMの混雑時間】

  • 午前7~9時の通勤・通学の時間帯
  • 午後0時~2時のお昼休みの時間帯
  • 午後5~7時の退勤や下校時間
  • そして午後9時~11時の帰宅後の時間帯

楽天モバイルの1Mbpsでできること

1Mbpsは速度的には遅いですが、実は結構使える速度。以下は、それぞれの速度できることを表にしたものです。

  200kbps 500kbps 1Mbps 1.5Mbps
テキストコンテンツ
(Web, Twitter等)
音楽ストリーミング
動画視聴
(標準画質 360p程度)
×
画像コンテンツ
(Instagram等)
×
在宅勤務などでのビデオ会議 ×
動画視聴
(高画質 480p程度)
× ×

引用:マイネ王公式サイト

項目別にできることを詳しく紹介します。

動画視聴(You Tube・Netflix他):低画質なら問題なし

1Mbpsで3つのアプリを使って動画視聴してみた結果が以下です。

  • You Tube:低画質(360p)なら問題なし
  • Netflix:スタンダード(720p/1080p)でも低画質で再生された
  • Amazon Prime Video:動画をスキップしないなら問題なし

You Tube:低画質(360p)なら問題なし

日本一のYouTuber「HIKAKIN TV」、キャンプ動画を出している「ヒロシちゃんねる 」を画質は360pで視聴した結果。

 

問題なしです。スキップしても再生まで1.2秒くらいで、読み込み時間も短いですね。


Netflix:スタンダード(720p/1080p)でも低画質で再生された

Netflixは「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」と3つのプランがあって、今回は真ん中のスタンダードで試してみました

 

720pで再生されるので、無理かと思いましたが自動で画質が落とされて再生されました。

 

読み込み時間は5〜7秒ほどで、スキップ後の再生は3秒程度の読み込み時間でした。


Amazon Prime Video:動画をスキップしないなら問題なし

BACHELOR・JAPAN(バチェラー・ジャパン)をストリーミング品質は中で視聴した結果です。

 

読み込みは5秒ほど。スキップする毎に5秒かかるので、ストレスを感じる方もいるかもしれません。

 

しかし、スキップなしなら止まることなく視聴可能です

SNS(Instagram・LINE・Tik Tok他):画像や動画系は厳しい

使用したSNSアプリを使用してみた結果が以下です。

  • Instagram→全体画像の読み込みに2秒ほど。リール(ショートムービー)は途切れる。
  • Tik Tok→動画素材の画質によるが、3〜10秒の途切れが最低1回はある。
  • Twitter→画像・新規ツイートは読み込み時間なし。動画読み込みは1〜3秒ほど。
  • Facebook→投稿された記事が読み込めずエラーになることあり。
  • LINE→メーッセージの送受信、音声通話は問題なし。ビデオ通話は画質が荒く、時々フリーズ。相手にも影響が出る。

TwitterやLINEのメッセージ送受信といった、ほとんどが文字で表示される場合は読み込みに全く問題はありません

 

一方で、InstagramやTik Tokなどの画像、ショートムービーは途切れがあり、最大10秒ほど止まるものもありました。

 

画像や動画系のSNSは厳しいですね。画像や動画系のSNSは厳しいですね。テキスト系のものなら快適に使えます

WEBサイト閲覧:快適に使える

閲覧したWEBサイトの結果が以下です。

  • アメブロ:問題なし
  • 価格.com:読み込みに最大15秒程度
  • Google画像検索:ページ全体の読み込みに5秒程度
  • Yahoo!知恵袋:問題なし
  • 食べログ:読み込み最大15秒

価格.comや食べログと画像や動画の多いページは読み込みが遅くなりますが、基本的には快適に使える印象です。

 

おそらく、バースト転送によって快適に使えるのかと思われます。

バースト転送機能とは…
低速通信時においても、最初の数秒間だけ高速通信される機能です。

読み込み容量が小さいWeb閲覧は、サクサク使えますね。

アプリゲーム(ポケモンGO):問題なし

ポケモンGOを1Mbpsでプレイしてみましたが、基本的にはカクつくことがなくプレイできました

 

起動時の読み込みが若干時間がかかるなという感じです。

【プレイ時の画面録画】

 

基本的な動作は問題なくスムーズ。ポケモン図鑑が一部表示されないという結果でした。

 

ただし、アプリゲームは高速通信が必要なものが多いですので、1Mbpsは推奨速度ではないですね。

テザリング(Zoom):友人同士で使うならOK

以上の速度で、テザリングを使ってZoom(ズーム)を試してみました。

 

結論、1対1で画質を落とせば問題ありません

 

推奨速度を表にまとめました。

ビデオ通話 1対1 高品質:600 kbps(上り / 下り)
720p HD:1.2 Mbps(上り / 下り)
1080p HD:3.8 Mbps / 3.0 Mbps(上り / 下り)
グループ 高品質:1.0 Mbps / 600 kbps(上り / 下り)

720p HD:2.6 Mbps / 1.8 Mbps(上り / 下り)

1080p HD:3.8 Mbps / 3.0 Mbps(上り / 下り)
ギャラリービュー:2.0 Mbps(25 名)、4.0 Mbps(49 名)
画面共有のみ
(サムネなし/サムネあり)

50~75 kbps / 50~150 kbps

オーディオ VoIP 50~150 kbps
Zoom Phone 60~80 kbps

友人同士ならいいですが、大切なミーティングなどでは不十分な速度ですね。

楽天モバイルの1Mbsp(低速)の口コミ

楽天モバイルの低速時の速度である、「1Mbps」の口コミをTwitterで調査しました。

悪い口コミ

良い口コミ

速くも遅すぎることもない、「意外に」つかえる1Mbps

口コミをまとめると、速くも遅すぎることもない、「意外に」つかえる1Mbps、という感じ。

ガシガシ高速通信を使っていろいろに使いたい人にとっては、そもそも低速は向いていません。

あまりスマホを使わないのなら、十分すぎる速度ということですね

1Mbpsに切り替えてデータを節約することもできる【パートナー回線のみ】

楽天モバイルは、パートナー回線に限り、「データ高速モード」のON/OFFが可能です。データ消費を節約したい場合に使えます。

「my楽天モバイル」アプリか、WEB版で切り替えましょう。

my 楽天モバイル

my 楽天モバイル
 

WEB版「my楽天モバイル」はこちら

ほとんどがパートナー回線に繋がる地域に住んでいて3GBを超えたくないのであれば、低速モードを上手に使って容量の節約をしましょう!

楽天回線の低速モードはありません(常時、高速通信)。パートナー回線のみ低速モードが適応されます。

【1.5Mbpsで使い放題】mineo(マイネオ)もおすすめ

mineo(マイネオ)

1Mbpsで十分という方は、mineo(マイネオ)という格安SIMもあります。

 

mineo(マイネオ)には、1.5Mbpsで使い放題になるオプションがあるため、よりおトクです。

【mineo(マイネオ)の概要表】
月額料金 1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
オプション パケット放題Plus:月額 385円
初期費用 3,300円
実測値 下り速度:49.97Mbps
上り速度:10.14Mbps

※価格はすべて税込
※2022年1月時点 みんなのネット回線速度のデータを引用

 

1Mbpsで高速通信をほとんど使わないなら、1GBプラン+1.5Mbpsのオプションで月額1683円の使い放題となります。

 

ちなみに、マイネ王といって誰でも毎月1GBもらえるサービスがあるので、1GBプランでも月2GBの高速通信が可能です。

まとめ:用途によるが1Mbpsは実用レベル

楽天モバイルの1Mbpsでできることまとめ。

高解像度の動画や画像だらけのSNSやゲームアプリを使わない場合なら1Mbpsは十分に使える速度。

 

他社の低速は128Kbpsがほとんど。楽天モバイルは約8倍の速さです。低価格帯で、低速が1Mbpsなのは楽天モバイルだけですね。

 

以上、「【実測値公開】楽天モバイルの1Mbpsは使えるの?NetflixやZoomなど使って検証してみた」でした。

関連記事

楽天モバイルは、正直、契約するだけでもお得なプラン。   まず、1GB以内なら「月額料金が0円」、キャンペーンで、乗り換えるだけで高額ポイントがもらえることを考えると、だれが契約しても損はなしかと。   しかし、[…]