【ドコモ最強説は嘘?】ドコモ au ソフトバンクの電波で田舎に強いのはどこ??

  • 2022年9月3日
  • 2022年11月20日
  • ホーム

「ドコモ au ソフトバンクの田舎の電波状況が気になる!」「圏外になりやすいのはどこ?」

スマホを使うなら、つながりやすさって大事ですよね。

結論からいうと、ドコモが1番繋がりやすいのは2022年現在も変わりません。しかし、ドコモが最強かというとそうでもないようです。

本記事では、ドコモの電波が繋がりやすいけどそうでもない理由、田舎で選ぶべきキャリアを紹介します。

ドコモの電波が田舎でつながりやすい理由は、基地局の数が圧倒的だから

ドコモ au ソフトバンクと大手3社に、楽天モバイルも加わりましたが、全国的に田舎だとドコモの電波がつながりやすいです。

なぜなら、基地局の数をみるとドコモが圧倒的に多いからですね。基地局とは、かんたんにいうと電波塔のこと。以下のようなものです。

基地局の数は次の3つに直結してきます。

  1. 繋がりやすさ
  2. 通信速度
  3. 対応エリア

 

では、実際の基地局数をみてみましょう。

【2022年5月公開】2021年の基地局数

現在主流の電波である4G/LTEに注目です。

  3G 4G/LTE 5G
ドコモドコモ 151,612 259,584 7,135
auau 47,425 190,469 5,935
ソフトバンクソフトバンク 112,405 177,111 6,580
楽天モバイル楽天モバイル 0 18,413 1,448

参考資料:令和3年度携帯電話及び全国BWAに係る電波の利用状況調査の評価結果の概要(案)

ドコモの基地局が圧倒的に多いですよね。また、これから5Gに移行していきますが、その基地局の数もドコモが一番多いのがわかります。

実際はドコモが田舎最強ではない

リアルな使用感はドコモよりauやソフトバンクの方が繋がりやすかったりします。

以下、povoからahamoに切り替えた友人の感想です。

つまり、地域や場所によって差ががあるということ。基地局が多いとはいえ、ドコモ最強ではないので注意ですね。

ドコモ au ソフトバンクなら結局どれがいい?

結論、ドコモかau

局所的にauの方がつながったりもしますが、全国的に見てつながりやすさはドコモが安心です。

ドコモは元半官半民だけあって、他社に比べてインフラ整備は他社より力が入っています。

とはいえ、auも競合として負けてはいません。プランの使いやすさを考えるとauもおすすめです。

ソフトバンクは田舎だと電波悪い

田舎街ではソフトバンクもいいですが、山の中になると圏外になるので、つながりやすさでいうと劣ります。

田舎での電波の良さは、ドコモ>au>ソフトバンクになるので、つながりやすさを求めるならドコモが確実でしょう。

まとめ:繋がるけど料金が高いドコモ

確実な電波状況を確保したいのなら、ドコモをまず選ぶことをおすすめします。

スマホはつながって繋がらなくては意味がないですが、一方で今の時代コスパも非常に大切です。

どうしても大手キャリアは料金が高く設定されているので、格安SIMも選択肢の一つ。

田舎で使える格安SIMをまとめましたので参考にしてください。

関連記事

格安SIMを探していて、種類が多すぎて混乱した経験はないでしょうか? 田舎で格安SIMを使うなら、田舎でも使えるのかが重要。つまり「安さ・速度・繋がり」の3点は最低限知る必要があります。 逆に言えば、その3点さえ押さえれば、田舎でも快適[…]