【天気に左右される】楽天モバイルの電波は雨の日に繋がりにくくなるのは本当か検証してみた

「楽天モバイルは雨だとと電波悪くなる?」「通話品質は天気で左右されるの?」とお悩みでしょうか。

電波って悪天候のとき調子悪いイメージありますよね。天気悪い日は、Wi-Fiの調子がおかしい…みたいな。

 

同じように楽天モバイルも天気によって電波の調子が左右されるんじゃないかと気になりますよね。

 

なので、楽天モバイルユーザーの私が、それぞれの天候で繋がりやすさや速度を測定して、電波は天気に左右されるのか検証しました。

 

検証結果を先にいうと、楽天モバイルの電波は天候により左右されました

 

電波を調べてみた感想をいうと、繋がりにくいというより不安定。速度が速くなったり遅くなったりしました。

 

では、結果をまとめましたので参考にしてくだい。

          \1GBまでなら0円/

大前提、電波は雨に弱いのはホント

楽天モバイルに限らず、電波は雨だと繋がりにくくなるというのは本当の話で、雨に吸収される性質が原因のようです。

 

たしかに雨の日に自宅でスマホを触っているとWi-Fiのつながりがよくないなと感じることがありますが、これと同じ現象なんですね。

 

とはいえ、以前と比べてどの携帯電話キャリアも多少の雨程度では大きな影響なく使えるようにはなっているようです。

 

なぜなら、家のWi-Fiとは違い、スマホの電波を発信する機械(基地局)がいたるところに設置されているからですね。

【検証結果】楽天モバイルの電波は天候で左右される【とくに雨】

楽天モバイルが天候によって左右されるのか検証しましたが、結果、左右されました。雨の日が速度に影響がでてます。

 

今回は4つの天気で、アンテナの本数・通信速度を調べました。正確な情報を出すために以下の条件を揃えています。

【揃えた条件】

位置・時間帯・スマホ

晴れの日…安定

 

雨の日…不安定

シトシトと降る雨の日ですが、速度が不安定。速度を計測中の速度の振れ幅が大きかったり、計測ごとに大きな速度差があったり。

  

曇りの日…安定

雨の日と同じ日に計測。曇りの日は、速度は安定していました。速度は6〜8Mbpsと大きな変化はなかったです。

雪の日…安定

雪の日も安定していましたね。雨の同様になるかと思いましたが意外です。速度は13〜14Mbpsでした。

【まとめ】雨だからといって圏外になったり、極端に使えないことはない

まとめです。

 

そもそも電波は「雨」に吸収される性質があり、不安定になることがあります。

 

そこで、楽天モバイルの電波も雨の日など、電波の繋がり具合が天候によって左右されるのか、ですが…。

 

結論、天候によって左右されました。とくに、雨の日は通信速度にムラがあるよな感じで不安定な動きでしたね。

 

とはいえ、楽天モバイルも至るところに基地局を設置しており(人口カバー率96%)、多少の雨程度で電波が悪くならないように改善されています。

 

実際に楽天モバイルを1年間使っている僕も、雨だから圏外になるなどの経験はなく、(雨で使えないなあ)と思ったこともありません。

 

なので、楽天モバイルを契約するにあたり、とくに天候は気にしなくてもいいかと。

 

以上、「【天候で左右されます】楽天モバイルの電波は雨の日に繋がりにくくなるのは本当か検証してみた」でした。

関連記事

楽天モバイルは、正直、契約するだけでもお得なプラン。   まず、1GB以内なら「月額料金が0円」、キャンペーンで、乗り換えるだけで高額ポイントがもらえることを考えると、だれが契約しても損はなしかと。   しかし、[…]

IMG

          \1GBまでなら0円/