【乳児湿疹】赤ちゃんの肌きれいになるの?治らない?方法は?全て答えます!

生まれてからすぐ、保湿はしっかりしてきました。

肌の管理を小さいうちからしているとアトピーになりにくいみたいな話も聞いていたので。

でも生後しばらくすると、ニキビのようなものがプツプツ…。

最初は一個だったものが徐々に顔全体に広がっていき、かなり悩みました。(両親ともに肌が弱くまた女の子なので余計に…。)

この記事は乳児湿疹になってからのケアの方法を記します!

乳児湿疹になってネットの情報で試したこと

  1. 肌を清潔にすること
  2. 保湿剤を変える(ベビーミルキーローション→アロベビー)

この2つです。

アロベビーに変えた理由は口コミで乳児湿疹がこれにより治ったという声が(めっっちゃ)多かったから。

結果どうなったか…。

治らずむしろ痒がり湿疹の範囲はちょっとずつ広がっていきました。

恐らくアロベビーが合わなかったというよりは、湿疹が広がる時期だったんだと思います。

乳児湿疹はよくあること

数カ所の湿疹だったが痒がるため皮膚科に行きました。先生曰く「よくあることだから、しばらく様子見て。」とのこと。

そのため特に薬の処方はなく診察のみで終わりました。

しかし…。

清潔にすることと保湿は引き続き行うものの、顔全体に湿疹は広がりひどい状態になってしまったため2週間後もう一度皮膚科へ。

先生は「この前言ったじゃん。」とサラッとしていましたがステロイド剤が処方されました。

ステロイドって使って大丈夫なの?

ステロイド剤→キンダベート軟膏0.05%

このステロイドが処方されたものの正直ステロイドを使うことに対して抵抗はありました。

  1. 自分で治す力がなくなる
  2. 肌が弱くなる
  3. ステロイドを使わなくなったらまた湿疹が出る

これもネットの情報ですが悪いことが書いてあるため使うことを躊躇していたのです。

ステロイド剤を使ってどうだったか

結果から言うと、我が家は使ってよかった。めっっちゃ。

使ってから3日ほどでちょっとずつ効果が出始め、2週間経った頃にはきれいになりました。

ステロイドを使う前に心配していた3つのことですが、特に必要のない心配でした。

なぜか。

  1. 自分で治す力、弱くなっていません。
  2. 肌が弱くなった感じは全くありません。
  3. 使わなくなってからは時々1,2箇所出ることはありますが使わなくても自然に治ります。

当時2ヶ月の赤ちゃんでしたが、3ヶ月後半からは以前のような湿疹は一切出ていません。

ステロイドを使ったあとの肌のケアの方法

ステロイドを長期的に使うことは考えていなかったため、意識していたことがあります。

短期間でしっかり治して、あとは清潔に保つこと・保湿をしっかりすること。

これに限ります。

保湿は何回?いつすればいい?

風呂上がりと朝起きたら全身。この2回は丁寧かつ継続的に行っています。

日々のケアがきれいな肌を保ちます

また、ミルクを飲んだあと、よだれが出たときは今も手口拭きティッシュで拭き取りワセリンを塗っています。

不安を抱えるママ・パパへ

乳児湿疹が初めて出た時、子どもは肌を痒がるし、湿疹は広がるしで「なんとかしてあげたい!」と強く思っていました。

いろいろ試した結果、以上のことが我が家の場合は改善に向かった方法なので参考にしてみてください。